中古艇はコストが低く抑えると言われますが、実際はどうなのでしょうか?

中古ヨットはロープライスですが、部品の交換が必要です。

安易に購入する前に、総合的なプライスを考慮することをお勧めします。

定期交換するべき中古ヨットの部品とは?

 地上の喧騒を離れて、静かな海の上での、ゆったりとした時間は、何物にも代えがたい幸せなものです。
気の置けない仲間や知人を乗せて、心ゆくまで、海の上で過ごすひとときは、極上の喜びを与えてくれます。
最近では、新品よりも、ぬくもりを感じられる中古のヨットが脚光を浴びています。

新品と比べて、中古のヨットはお値段も控えめ。初めて購入をされる方でも、海への冒険を
中古のヨットから気軽に始めることが出来ます。

そんな中古艇ですが、ビギナーの方にとっては、中古艇の選び方に対して不安があるという方も
多いのではないでしょうか。

ここでは、中古艇の賢い選び方に触れていきたいと思います。
見る際には外装と内装に落ち度がないか、隅々までチェックしましょう。

交渉次第では新しいものに代えてくれることもあります。
エンジンは2年で定期交換するのが一般的です。
購入時には新品と交換してもらうよう、業者と交渉しておくのが賢い選び方です。