ヨットの仕組みで大切な備品をご存知ですか?

ヨットの仕組みというと、難しくてよく分からない・・・。

そこで、ヨットの仕組みで、大切な備品を紹介してみたいと思います。

ヨットの仕組みで目立つ備品はセール。目立たないけど大切なのは?

 暖かい季節になると海上で余暇を過ごすのが楽しくなります。
若い方を中心に、人気があるヨット市場ですが、その構造となると、少し難しくてよく分からないと話す方も多いものです。

マスト、セールが特徴的なヨットの構造ですが、ほかにも、様々な備品によって作られています。
横から船を見たときに、鉛のような塊が出ています。

よく目をこらさないと気づきませんが、これはセンターボードと呼ばれるもので、安定的な航海をするのに役立っています。
ヨットの構造を語るうえで、やはりはずせないのが、一番目がいくセールでしょう。
白い色のほかにも、黄色や赤、青など、乗っている方も個性を表すさまざま色がセールに表現されます。
青い海に、様々な船のセールが散りばめられるさまは、宝石箱をひっくり返したような艶やかさです。

セールはよく見ると大きいものと、小さいもので2枚あります。
大きいのはメインセール、小さいものはジブセールと一般的に呼ばれています。